わたしの趣味はスピリチュアル・My hobby is spiritual - 2008/08

My hobby is spiritual暮らし生活に役立てるスピリチュアルツール




2008年08月30日(Sat)▲ページの先頭へ
目覚めゆく人々への手紙
#438−3『目覚めゆく人々への手紙』トバイアス

2008年08月28日 08:27 らむ

クリムゾン評議会代表トバイアスより
         2008年6月/ジェフリー・ホップのチャネリングから

     『目覚めゆく人々への手紙』3


あなたは今、このようなことを感じているかもしれません。
『もし、自分を流れにゆだねたら、もう後に戻れないかも知れない』
『奈落の底に落ち込んで、もう決して見つけ出されないかも知れない』
『異次元や網失した宇宙の中をさまよい歩くことになるのではないだろうか』と。


しかし、今ここにあなた方と共にいる天使のグループと人間のフループは
この体験を乗り越え、この内面のプロセスを理解しています。
「我ここにあり」とメンタルの中で考えることを手放した時、
そして最も美しい部分に、親密な自分自身を信じた時、
その時に本当の「我あり」の状態を見いだせるでしょう。


これらのことは、みなさんの選択にかかっています。
あなた次第なのです。
しかし、あなた方は私たちを呼び、祈りました。
答えを求めました。
それゆえに私たちは立ち上がったのです。


本当の自己へ目覚めていく中で同様に、
あなたがよくご存知の地球にも、別れを告げることになります。
大地であり水であり空である、『ガイア』と呼ばれている存在ですが、
ガイアは、地球が作られたその時代から、全てのエレメントや動物、
そして全ての森を養い続けて来た本物の霊的存在です。
みなさんが目覚めていき、彼女に別れを告げて行きながら、
気づくことがあります。
ガイアの他には、このプラネットの世話をする精霊は、誰もいないということです。
つまり、これからの地球の一部は、あなた方、一人一人が担って行くということになるです。


ガイア、地球のスピリット(魂)は、ゆっくり去って行くでしょう。
多くの人間が飲む水、歩く大地、旅する空。
そして全ての植物や動物たち。
これらの責任を、みなさんがとれるようにゆっくり去って行くでしょう。
どれほど彼女から祝福されたことでしょう。
ガイアが奉仕してくれた全てに感謝し、
自らこの星の責任を引き受け、
そして別れを告げる。。
なんと美しい体験でしょうか。
ガイアに別れを告げるということは。。


もう一つの別れが、この目覚めの中に、来ています。
それはみなさんがよく知っている人間的な意識に対してです。
あなた方はもう決して同じ以前の人間ではありません。
現在地球は新しいステップに入り、全く新しい現実に移行しました。
私たちは<新しいエネルギー>の<新しい意識>と呼んでいます。
この新しい意識の中では全てのものが変化します。
地球、人間、人間の意識は、実際この今発展しているのです。
みなさんが外側の世界に見いだしているものは、混沌とした状況かもしれません。
崩壊瞬前とか風化している社会、というように思われているでしょう。
また情勢は常に、剃刀の刃の上を移行しているように見えるでしょう。


しかしそのようなことがらさえ、去らせる時です。
なぜなら、人類は変容の信じがたいプロセスを迎え、
重要な変化の時を送っているからです。
特に、石炭と石油の不足から新しいエネルギー源として、
最新のテクノロジー開発が現実的に起動を始めました。
古い石炭の利用に代わり、新しい燃料が発明されています。
また食料の欠乏も囁かれているのですが、
実際には新しい視点で、どのように生態学を思考して行くかや、
どのように新しいやり方で、<食>を認識するか。
またどのように、新しいやり方で自然と向き合い、
収穫して行くか、などが課題です。


政府の交代や政治の変化は、このプロセスに全て関係しています。
今日の世界で起こりうるテーマの中で、恐怖心や心配をわき上がらせようとすることは容易です。
しかし、この天使と地球のグループは、それを単なる変革の現れと認識しています。
たとえそれが混乱しているように見えたとしても、進化と拡張の自然法則は現在も作用し続け、
自分たちはそれに参加していることを承知しています。


金融、繁栄、健康問題などにも、別れをする時が来ています。
おお〜
地球ではどれだけ長い間、
ほんのいくつかの地域に、限られた人間たちからほんの数カ国の国だけで、
富や権力、お金が利用され、占領されて来たことでしょう。
新しエネルギーではこのアンバランスは持続しません。
つまり、豊かさもそしてみなさんが言う<権力>のバランスさえ分配されるでしょう。
誰かが、もらいそびれるということはありません。
遅れて来た人は、その時に居合わせるみなさんの中の誰かに追いつくだけ
ということです。


世界は粉みじんに砕けることはありません。
世界は進化するのです。
世界はますます調和され、公平になります。


目覚めのプロセスにおいては、ものごとの外側は暗く見えます。
不吉な予感さえします。
嫌悪したくなるほどでしょう。
しかし、私たちはここにいてみなさんに
「それは単なる進化と言うものですよ」と言うでしょう。
新しいエネルギーがそこに入って来ています。
新しい科学や数学。
テクノロジーへの新しい認識。
新しい教育。
そのようなものが到来する時代が来ているのです。


また目覚めのプロセスでは、一種、孤独なところがあります。
なぜなら、他者からの介入によるものではなく、
何かの宗教を信仰するといった傾向もなく、
皆さんが自分自身を再発見し、
おのおのの人生を創造していくことが中心となるからです。

私たちは知っています。
みなさんが闇や孤独を通過していることを。
そして時にあなたの人生を悲しみ、
混乱し、まるで迷子になったように感じてしまうでしょう。
自分の悩みを聞いてくれる人など誰一人いないと思うでしょう。
しかし、天使界と地上の仲間はみなさんに気づいて欲しいんです。
あなたの内なる声はすでに聞かれ、理解されていることを。

私たちは知っています。
あなたが誰であるか。
何を乗り越えようとしているか。
そして私たちはみなさんにこう言いたいのです。
「あなたは決して一人ではありません」と。


あなた方の目覚めのプロセスは変わりなく活動を続けていくでしょう。
その活動と同時に、その中から「美」を発見していくでしょう。
神聖な存在であるあなたを見いだすでしょう。
ある日あなたは、それが自分自身の計画だったことに気がつくでしょう。
恐怖が去って行くのを感じるでしょう。
そして、二元性の幻が、統合の認識へと入れ代わるでしょう。


私たち天使たちから、
そして人間たちから、
またこの覚醒のプロセスを乗り越えた全ての人たちからのメッセージを、
今日、みなさんのために運んで来ました。

あなたは決して一人ではありません

そしてそういうことです。
And so it is.


   完

リンク元:http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=34451703&comm_id=1730147
(Arrived Energy On Earth トピックより)


2008年08月05日(Tue)▲ページの先頭へ
てみじか瞑想のススメ-2
とんちでお馴染みの一休さん

ちょっと瞑想すると

答えが出てきますね!

でもなかなか普通は集中できないものです。

出来ないなりに

そのことを意識しますと

いいようです。

そのこととは無念夢想!

目を閉じて

深呼吸して

姿勢を正しても

いつまでたっても

さまざまな想いが

やってきます。

その状態もいいようです。

意識する自分を

見つめているのですから。


2008年08月04日(Mon)▲ページの先頭へ
てみじか瞑想のススメ
通勤電車の中や

ちょっとした待ち時間に

ちょびっと瞑想!


その場の状況しだいで、いろいろな姿勢で

大丈夫!

1分でも3分でもOK!

5分なら上出来です。


「何も思わず 何も考えない」

深呼吸しながら!

いろいろな想いを

掃き捨てて

居る。


瞑想でなくとも

まずは黙想からでもいいのです。


目を開ければ

リラックスした自分に

会えるでしょう。


2008年08月03日(Sun)▲ページの先頭へ
ホワイトイーグルのチャネリングメッセージ

【 ホワイトイーグルのチャネリング 】

みなさん、こんにちは。私はホワイトイーグルです。
私はあなたがたと同じです。形が違うだけです。
あなたは自分自身が神の子だと言いますが、私も同じように神の子です。
寝る前に私のアシュラムに行くということを決めてください。
あなたが寝ている間に私が自分のアシュラムでいろいろなことを教えることになりま
す。
シェアするたくさんの知恵を持っています。
原住民の人たちは私のこの知恵を知っていて、私からいろいろなものを受け取りまし
た。
そしてその代りに私を崇拝していました。
今日はシンプルなメッセージを提供したいと思います。
みなさん、蜘蛛の巣を見たことがあるはずです。
蜘蛛の巣をじっくり観察するという時間を持ったことはあるでしょうか。
蜘蛛の巣か、いやだなと思って取り去ったり、その蜘蛛を殺したりはしていないで
しょうか?
蜘蛛には人間に伝えるメッセージがあります。
自然のすべてのものというのが必ずなんらかのメッセージを人に送信しています。
あなたも同じように、自分の生活なり行動そのものによって人にメッセージを伝えています。
人生を送りながら、その生活によってどんなメッセージを人なり他のものに伝えているのかを考えてみて下さい。

蜘蛛の巣をよく見てみると、蜘蛛は自分で糸を作りその糸で巣を作っています。
枝から枝にその糸を絡ませて、他の木の枝にもその蜘蛛の巣を伸ばしていることもあります。
長い糸もあれば短い糸もあります。上にも、下にも糸を伸ばしていくわけです。
厚めの糸で巣を作るときも薄めの糸で巣を作るときもあります。
どんな大きな、またどんな小さな巣でも蜘蛛というのは必ず中心にいます。
つまり蜘蛛は自分の巣をきちんとコントロールしている状態にあります。
自分の安全なり、食べ物を確保するために彼は自分の巣を拡大させたり縮小したりして調整しているのです。

あなたがたも蜘蛛と同じように人生という糸を常に紡いでいる状態にあります。
でもそれを忘れて、糸にコントロールされている状態になってしまっている人もいます。

ですから蜘蛛のようになってください。あなたがその糸を織るのです。
自分の必要に応じて、必要な分野を強化する、もしくは縮小させるということをしてください。
あなた自身がそれをコントロールする必要があるということです。
そうするで自分の力をきちんと使うことになります。
蜘蛛のように自分自身で方向性を決めて、そして必要なものを決めてそれを拡大させる、
縮小させるという調整してください。
なぜ、あなた自身があなたの人生の糸を紡ぐ必要があるかというと、あなたがたが皆
アセンションの道を歩んでいるからです。
そうでなければ、ここにいることはありません。

アセンションの過程で大切になってくるのが、自分自身の感情体とメンタル体をコントロールすることです。
自分の脳の中で何を考えているのかコントロールする必要がありますし、どんな思想消し去るか
どんな思想を維持するかをコントロールする必要があります。

感情も同じことです。
感情は英語でエモーションですが、それをスペリングすると、emotion 、 e motion
つまりenergy motionでエネルギーの動きということを意味します。
エネルギーを動かす、それを上へ動かすのか、下に動かすのかはあなた次第です。
アセンションに不可欠である感情体とメンタル体、いわゆる思考をコントロールすることによって
アセンションに行く道を加速させることになります。
でもとくに感情をコントロールするということは難しいことです。
感情をコントロールすることができれば、アセンションの道の50%を終了したとも言えるでしょう。
感情体がコントロールできるようになればアセンションに必要な高次元のエネルギーを与えられることになります。
ですから自分の人生の道をコントロールするということを忘れないでください。
それはどの方向性を持つものであろうとあなたがすべて決めるということです。

私の友だちの助けを求めてもよいでしょう。
力が欲しいと思えば、象のエネルギーを呼んで、象の力を借りてください。
勇気が欲しいと思えば、ライオンのエネルギーを使ってください。
柔軟性が欲しいと思ったら馬のエネルギーを呼んでください。
量子レベルでは私たちはすべてのそういった動物と同じもので作られていますから、
つながろうと思えば、エネルギー的につながってそのエネルギーを活用することができるのです。
先ほども言ったように、自分を進化させるワークを進めれば進めるほど自分と他のものとの
つながりをもっと感じることになってきます。
では、亀とつながりましょう。

私は亀です。
多くの人たちは私たちを低い存在だと思っています。
遠くから見ると可愛いとか言うのですが、実際に亀に触りたいと思う人はあまりいないのです。
でも私たちはあなたと同じくらいきれいな存在です。
どんな人もきれいですから人間同士比べる必要はありません。
自分を他の人と比べるとエネルギーを下げることになります。

私は平和について話したいと思います。誰もが人生に平和を求めています。

まず深呼吸をしてください。
深呼吸はいいことです。私たち亀は1分間に3回しか呼吸をしません。
深く呼吸することが何を意味するかというと、新陳代謝が落ち着きます。
深呼吸をするとセラトニンというものが分泌されて、筋肉などをリラックスさせて
高次元のエネルギーを受けやすくします。
セラトニンというのはリラックスしたときに分泌される自然の物質です。
セラトニンというのは、最近では化学的に処方されるようですけれども、体が自然に分泌するものと
人工的なセラトニンというのは効果が違います。
そして深呼吸をすることによって老化を防ぐことにもなります。
だから亀は長生きするわけですから。90年間から300年生きるのが普通です。
イライラしたり、何か嫌な思いをしたときには、どこか場所を見つけて深呼吸するとすぐに平和に感じるはずです。
もしくは平和の天使を呼んで、平和のエネルギーを流してもらってもいいでしょう。
あとはもう少し人生の速度を緩めてもいい時期かもしれません。
亀というのは走ったりしません。だいたいゆっくりしています。
ゆっくりすることを選んでいます。
ゆっくり移動します。そうすることによって、いろいろなものの美しさが見て取れます。
人生をもっとゆっくり過ごすことによって、今まで気付かなかった周りの美しさに気付くはずです。
人生をゆっくり過ごして花の匂いを嗅いだり、蟻とか蝶々の美しさを感じたり、
そういったエネルギーをもっと感じてみてください。

私にはそんな時間はないというかもしれません。
会社も遠いし、やらなければいけないこともいろいろあると思うかもしれませんが、
でも人生が終わるとき、死んでいく時に何を成し遂げたかは全く問題にはなりません。

死ぬときに意識することというのは、どのように人生を送ってきたかということだけです。
それが魂の成長に関わるのは何をしたかということよりも、どんな状態で物事をしてきたかということだけです。

人生をもっとのんびり過ごすことで自分が持っているいいところをきちんと認識することになります。
また自然のもの、雨にも、そして太陽にも、すべてのものに感謝することができるようになります。
他の生き物なり、創造物を観察してみてください。
必ずそういった創造物は人間に対してメッセージを持っています。

気に入った木を見つけて見て下さい。自分の魂に導いてもらって、自分の気に入った木を見つけてください。
ただし、木の磁場に入る前にエネルギーフィールドの中に入っていいかどうかを確認して
許可を得てから木に近づくようにしてください。
いいという答えのようであればその木に近づいてください。
ダメなら他の木を見つけてください。
木にも人間同様家族がいますし、寝たり忙しかったりするかもしれません。
ですから木に近づくには許可が必要になります。
許可を得たら手で触ってもいいでしょうし、自分のハートのエネルギーをその木に対して送ってもいいでしょう。
その木とのフレンドシップを作ってみてください。
木も独自の知恵をもっています。
一つ木を選んだらできるだけ多くの時間をその木と過ごすようにしてください。
そのうちに木から知恵を分けてもらえることになります。
木にも独自の名前がありますし、木というのは大地と深い関わりを持っていますから
大地に基づいた知恵もあり、その知恵をあなたに伝えてくるはずです。
特に木を通じてそういった大地のエネルギーなり、知恵を得ると妖精や精霊と呼ばれる世界と
つながれることになります。
そして同時にあなた自身の生活をどのようにしていくかべきか、木のようにきちんとグラウンディングをしながら、
それでも空に向かって生えていくように生活していくために導いてもらえることになります。
宇宙にはあなたを助けるためのサポートが豊富に存在します。
ただ、あなたから求める必要があります。
それではここでお別れします。亀からのメッセージでした。



リンク元:光の使者
http://www.ambassadorsoflight.net/jp/mcmay08spider.html


   


ようこそ!


PR










CM
ふらりブログのプチタビ雑誌情報












カレンダ
2008年8月
         
           

アーカイブ
2008年 (39)
5月 (4)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (4)
9月 (1)
10月 (5)
11月 (3)
12月 (1)
2009年 (36)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (12)
5月 (4)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (4)
10月 (2)
11月 (5)
2010年 (14)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (1)
10月 (6)
2011年 (17)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (6)
4月 (1)
8月 (1)
10月 (2)
11月 (1)
2012年 (12)
1月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
2013年 (8)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
10月 (3)
11月 (1)
2014年 (11)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (5)
11月 (2)
2015年 (21)
2月 (7)
4月 (1)
6月 (2)
8月 (6)
9月 (3)
10月 (1)
12月 (1)
2016年 (20)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (1)
4月 (1)
6月 (3)
7月 (1)
9月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2017年 (52)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (18)
10月 (6)
11月 (2)

アクセスカウンタ
今日:135
昨日:148
累計:668,283