わたしの趣味はスピリチュアル・My hobby is spiritual - 2008/11

My hobby is spiritual暮らし生活に役立てるスピリチュアルツール




2008年11月14日(Fri)▲ページの先頭へ
アクエリアス!待ちに待ったみずがめ座の時代に入ったとのこと。
ようこそ

待ちに待ったみずがめ座の時代に入ったとのこと。

MIXIコミュニLightweaverよりシェアさせていただきました。

以下

Lightweaver
#16-1 11:11 流れのターン 

2008年11月09日 16:55 Jueux

11:11 流れのターン (11:11 Turniing of tthe Tide)    
            Channelled through Michelle Eloff
                 Johannesburg, South Africa

ミシェル・エロフとザ・ライトウィーバーについて更に知りたい方は、
http://www.thelightweaver.orgを訪れてください。


お金を得るためにこの情報を使うことはお断りします。著者および出版者(www.thelightweaver.org)の許諾なしに削除や付け加えなどあらゆる形での改変もお断りします。メッセージ全体をダウンロードできるリンク先を記載した上でシェアしていただくことは歓迎します。著者および出版者が認める限り自由にシェアしていただいて構いませんが、情報の改変・削除・付け加え等はお断りします。
この情報を読むことがあなたに影響を及ぼすという点に注意してください。あなたはチャネリング源の存在とエネルギー的にリンクされ、類似したプロセスが促進されることとなるでしょう。必ずしもチャネリングマスターと同じ存在とは限りませんが、その影響はとてもパワフルなものです。また、チャネリングの参加者に与えられたタイムラインに関して、心配しないでください。あなたは、あなたの聖なるプラン・タイミング・目的に従って同じようなプロセスを通っていくことになるでしょう。


このチャネリングのオーディオ版・原文をダウンロードしたいのであれば、こちらをご覧ください。

www.indecontent.com





私はクツミ。この時にあなた方を迎えるために…そして、フォーカス、養育、理解と聖なる知恵という祝福をもたらすために愛と知恵の光線で進み出ます。ようこそ、愛しきもののたちよ。今日ここにあなた方と集い、神の手の安全さとキリストのハートでしっかりとあなた方を抱きしめることは、私たちのハートにものすごい喜びをもたらします。

愛しきものたちよ。今回の2008年11月11日のキーデーのアクティベーションは、非常に重要なものです。今は流れをターンさせる時になります。あなた方は自分の周りのすべてがコンスタントな変化の有様にある場〜変化以外は何も保証されていないかのように思えるところに自分がいるとお気づきのことでしょう。しかし、この混乱・混沌・落下と認識されるものこそ、あなた方が前進するために必要不可欠なものなのです。何故かといえば、今回のキーデーはとても重要なものだからです。

11月11日から13日の間に、闇の支配者が世界への入場許可を得ていた戸口及びアクセスポイントすべてが封印されます。つまり、今から世界は私が申し上げている流体エネルギーの世界〜流体パラダイムとなるのです。闇の時代は終わっています。私たちが無知の時代と称する闇の時代を抜ける旅を、あなた方は終えています。魚座の時代は、何をするのか…どのようにするのか…いつそれをするのか…といったことを語ってもらうことを誰もが当てにしている時代でした。しかし今、あなた方は水瓶座の時代に入っています。水瓶座の時代とは、自分ならではの力を取り戻し、自分が何者であるかを…自分の真実とは何たるかを…知ることに踏み込む時代になります。

闇の支配者が用いた戸口等が封印されることで、あなた方には新たなタイムラインが解放されます。水瓶座の時代のエネルギーというものを新たに経験することになるタイムラインです。11月11日から13日の間、自分の大部分がつながりを失ったかのように感じることになるかもしれません。自分の内側で何らかの混乱を感じることになるかもしれません。この3日間は、アクセスポイントを働かなくすることになるため、その間のプロセスには静寂が必要とされます。この3日間の静寂な時間はまた、あなた方が自分自身の深いところを旅する時間にもなります。そうしてあなた方は、自分の中にある自分自身の強さや知恵を示されることとなるでしょう。

あなた方のマインドは、古いパラダイムのパワフルな解放を進行させていくことになります。そこで生じるシフトは文字通り、あなた方を自分の内側の“とある場所”から新たな場所へと連れて行くものとなるでしょう。ですからこの3日間、自分を育むものや、自分の人生にバランスやサポートをもたらすものにフォーカスを当てることに時間を費やすことをお勧めします。そのように展開していくことを許す自分の内なる特性にフォーカスを当ててください。このように申し上げるのは、サポートにならない・無知な信念システムが浮かび上がってくることもあるからです。しかし、そうしたものも、これからあなた方が経験していくサポートゆえに長続きするものとはならないでしょう。

11月11日・12日・13日、あなた方の内側の中には、私・クツミのエネルギーがあります。エロヒム全体が、この壮大な変化の時にフォーカスを当てています。あなた方は、自分の最大の恐れとアクセスする闇を通して、自分の内側にある闇への戸口がどのように閉ざされていくかを経験することとなるでしょう。そしてあなた方は、恐れというものが全面に来ることでそれが現実化するということを理解することになるでしょう。あなた方にとって、恐れの中に・上に・下に・前に・後ろに・両横にあるものすべて…それは幻想である…ということを本当に理解することが不可欠になります。ナチュラルな生き残りの本能と、でっち上げられた恐れとの間には、大きな違いがあります。あなた方が、自分自身のそうした闇の面と取り組むよう、私たちはこの数週間に渡って相当な量の情報を授けてきました。重要なことではないとして脇に押しやってはなりません。自分の人生で、恐れなどほとんどない〜とても力強い場所に自分がいると感じていたとしても、私たちが既に伝達してきたことから何の利益も得ないという意味にはなりません。

11月13日から開くゲートウェイは、光のエネルギーすべてを持ち込むものになります。神々・女神たち…光の上院議員と婦人たち…彼らは流体宇宙の領域に入り、自発的な魂の持ち主それぞれの開かれたハートの中に12ポイントのチャクラシステムを挿入します。ここで私たちが申し上げる"自発的な魂“とは、十分に自分自身と向き合って自分ならではの力を完全に取り戻す準備の整っている魂で、かつ、自分の任務に関して前進する自信に満ちている魂のことを言います。

11月13日から、エネルギーはすっかりと変わります。あなた方の身体のDNAに、まったく新たなサインがゆっくりと統合されていくことになります。その統合のプロセスは11月13日から21日のこととなります。その間、あなた方は、自分の人生・自分のプロセス・自分の思考・自分の姿勢・自分の信条にとって、もはや重要ではないものを単にそぎ落としていくことになります。それは恐れるようなことではありません。優雅に容易に展開していくこととなるでしょう。

今はあなた方の時間でも最も魔法のような時間であり、2008年12月21日に向けての次なる準備段階においても不可欠な時間になります。あなた方の中には既にお気づきの方もいることでしょう。私たち・アセンデッドマスターの実数に関して…です。私たち・アセンデッドマスターは自分自身の成長の結果として、よりずっと高い振動に移っています。そして私たちは、私たちと同じ領域のものではないけれども以前に自分がいた領域よりも高い振動に高まる準備ができている者たちに、それをもたらす許可を得ています。けれども、あなた方がそれを得るには、セルフに対する相当な責任を負うことが求められます。それは、自分を認識し、自分を愛し、自分を受け入れることになります。さしあたって今のところのあなた方は、黄金時代の光の真のビーコンとしてそれを体現するように仕込まれていると申し上げておきましょう。

2008年12月21日から2011年11月11日まで、あなた方の人生の経路…あなた方の人生の任務…あなた方の目的…といったものは、まったく新しい意味を持つようになります。それは、太陽の最初の光線を歓迎してする花のように、爆発して開くことになるでしょう。その時、自分を受け入れ・自分を愛し。自分に対して完全な責任を負うことによってマスターしていくということに関して何故、私たちがそれほどまでエンパシー的だったのかを、あなた方は理解することとなるでしょう。そここそ、あなた方が学んできたことすべてを適用できるようにならねばならないところだからです。

この新たな領域には、低い振動の人間の振る舞いへの余地はありません。そこであなた方は、より光明を得た人間としての自分を体現し、新しいパターンを作っていくことになるからです。そうすることこそ、あなた方の運命です。そしてそれをするために、今日、あなた方はここにいるのです。今日の伝達は、通常私たちが行なっている伝達とは少しばかり違ったものになります。今回は、あなた方に特定のエクササイズをしていただくようお願いします。そうすることが、あなた方をも含めた私たちが作り出している絵を完全な絵とさせるからです。



リンク元:http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=36857083&comm_id=2801811


2008年11月09日(Sun)▲ページの先頭へ
鬱(うつ)の為のエクササイズ
鬱(うつ)の為のエクササイズ

ようこそ

スピリチュアル(霊性)からの癒しは多くあります。

私の知り合いのチャネラーであるレイ・チャンドラさんの

ご好意でご紹介します。

◆フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
*チャネリング (英: channeling) とは、常識的な通信手段では情報をやりとりできないような相手(何か高次の存在・神・死者(霊界人)・未来人・宇宙人など)から、特別な能力によって情報を交信すること。チャネリングを行う霊媒者をチャネラーと呼ぶ。シャーマニズムの一種。

2006年 8月12日 公開チャネリング
鬱(うつ)の為のエクササイズ



最後に、何かテクニックをお伝えして終わらせようと思います。
鬱の人のエクササイズです。
悲しみを持っている人のためのもので、特に夏にやるのがいいです。
私たちが生まれる前、皆お母さんのおなかの中に居ましたよね。
お母さんのおなかの中は非常に暗かったです。
でもお母さんのおなかの中は愛が満ち溢れていて快適だった。
お母さんと同じような闇である夜の闇を自分の魂を落ち着かせるのに使うことが出来ます。
特に夜安全な場所に出かけられる時に行うエクササイズです。
夜出かけて問題ない場所であれば結構です。ベランダでやってもいいです。


できれば服は身に着けていないほうがいいです。パンツだけとか。水着でもいいです。
兎に角、全くの暗闇がいいです。光が出来るだけ無い場所を選びます。
10分間だけでいいです。10分間その暗闇に座って、魂を育てます。

お母さんのおなかに居た時と同じように、そこで魂に栄養を与えるのです。
特に頭の後ろの柔らかい部分(盆の窪あたり)、ここが前世、過去世とかの知識と繋がっている場所です。髪で隠れている人は、髪を掻き分けて開いておくと良いです。
そこを開いて10分間暗闇の中に座ってる。そうすると魂を育てることが出来ます。

他にもうひとつ方法があります。人生の中には楽しかったことがありますよね。
その楽しかった瞬間を覚えている筈です。
その記憶の中の、楽しかった瞬間の感情を取り戻すことができれば、それを思い出してください。
心臓の辺りに思い出してください。
特に自分の家族、家で長く暮らしている人にできるエクササイズです。
その楽しかった感情を自分の家の中に吹きかけてください。
特に家で木の部分があったらそこに自分の楽しかった時の感情を吹きかけてください。
ただそれを一回やればいいだけです。

次にその部屋に入っていくとその喜びが伝わってきます。
喜びの感情を植え付けたので、そこに来るとその喜びを感じることが出来るのです。
疲れて家に帰ってくるとその感情が迎えてくれます。
それが実際に生活の中にスピリチュアルな智慧を活用するひとつの例です。
というのは、人間は全てのものと繋がっている。あなたは地球を形成している物質で創られて
木やプラスチックも同じです。
やってみると良いでしょう。実際に効果があります。
皆さんに祝福を。

興味のある方はここからご覧ください。
ホームページはこちらです。



2008年11月01日(Sat)▲ページの先頭へ
すべての銀河系惑星を含む宇宙にある全て:アンマのメッセージ
アンマのメッセージV「恐れについて」


レイ・チャンドランさんの公開チャネリングメッセージ

2006年 7月8日  「恐れについて」


私はアンマという存在です。
アンマというのは母という意味です。私は宇宙を創造した母です。この宇宙で、あなたが眼にするもの全ては、私が創造したものです。すべての銀河系惑星を含む宇宙にあるもの全てです。
私は力です。そして、この力というのはあなたがたのすべての心の中にあります。
あなたと私の違いはなんでしょうか。私は核心の部分で私が誰であるかを知っています。
そしてあなたがたの中に力があると深いレベルでこのことに気付いたときに、私とあなたの違いは全くなくなります。
でも、人間にとってはこの概念というのはわかりにくいものです。
まず人間というのは自分自身が神であるということを受け入れにくいものです。あなたは神によって、神と同じに作られた神の一部です。神と離れていない、神と繋がっている、神の一部です。
でも、人というのは自分よりも力を持った偉大な神を常に自分の外に探しています。
いくつかの宗教では、あなた以上の力を持った神という存在が外部にいて、それを捜し求めるということを教えています。
でも、もっと深いレベルであなた方もわかっているはずです。
あなたがたの外には何も無いこと、そしてすべてあなたがたの内側にあるということです。

いろいろなスピリチュアルなメッセージがありますが、共通した部分は何でしょうか?
色々な言語やいろいろな国で話されていますが、情報としては一つのことを話しています。
そのメッセージとは、あなたが神聖な存在であるということです。
それが世界中のスピリチュアルな存在から発せられてきたメッセージです。
何千年も前から発せられていたメッセージです。
でも、人生においてそれをきちんと受け入れているでしょうか?
なぜ、それは受け入れられないのでしょうか?
探求を続けていろいろな本を読んだり、いろいろなチャネラーのところに行ったり、
占いをしてもらったり、いろんなことをしています。
でも、なぜ自分自身の素晴らしさを受け入れられないのでしょうか。
それを不思議に思ったことはありませんか?
そして、自分はなぜ、ここにいるのだろうか、私の人生の目的はなんだろうかと考えたことはありますか?
人間各自にとって人生の目的は一つです。
自分自身の神聖なコアな部分を見つけ出すということです。
でも、魂が作られ知恵を受けてから、何百万年も輪廻転生を繰り返す中で、完全に本当の自分を忘れてしまい
自分自身の中にある神聖な部分を思い出せないでいます。
ですから、何をしようと、神社に行くことも、チャネリングで見てもらうことも、
結局は自分自身を見つけ出すための道具に過ぎないということを認識してください。

本当は何もしなくてもいいのです。ただ自分自身のコアの部分、本質を受け入れればいいだけです。
でも、あまりにも長い間忘れてしまっているのでそれを思い出すためには少しのワークが必要になります。
このワークを行うことによって、自分自身の波動を上げます。
そしてあなたの波動が上がることによって地球を助けていることになります。
それが人類の究極の目的です。
まず自分自身を思い出して、自分自身の波動を上げて、そして地球の波動を上げる、
そして地球を次のレベルまで引き上げること。
そして地球上の歴史の中で今、非常に重要な時が来ています。

この人間の意識の中で地球に同じようなことが今までに3回起こっています。
これから3年間というのが非常にクリティカルな時期です。
今、マヤのカレンダーでも2012年までのことしか書かれていませんね。
この新しいエネルギーの中でいろいろなスピリチュアルな情報というのが生まれています。
ですから、どのような情報であれ、自分にあったものを探してそれを使ってください。ただ、それが自分を見つけるための道具に過ぎないこと、道具として使うことを忘れないで下さい。

では、最初の問題に戻りますが、何故、人は自分自身を受け入れられないのでしょうか?
それは恐れです。何を恐れて居るのでしょうか。いろんな種類の恐れがあります。

では恐れについていくつか話してみましょう。

自己啓発、悟りを得ることに対しての自分自身への恐れがまず最初にあげられます。
多くの人が過去世の中で自分自身が悟りを得たことによって、殺されたり、
追放されたりした経験を持っています。
それは古いエネルギーの中で行われたことです。
この人生で悟りを得て検問される状態になったとしても、今のエネルギーでは殺されることはありません。
もし、あなた方が悟りを得たことによって殺されるのであれば、これだけの新しいスピリチュアルな情報が
世の中に出てくるでしょうか。

古いエネルギーの中ではあなたが悟りを得たときにその光が眩しすぎて、そして周りの波動が
低すぎて受け入れられずにあなたは殺されていました。
地球全体のエネルギーが非常に低かったということです。
古いエネルギーの中ではアセンションした人達が自分達の身体を離れて地球を出て行きました。
でも、今地球上の波動、エネルギーは非常に上がってきています。
ですから、悟りを得るということに対して不安を抱くことはなのです。

第2の恐れというのはなんなのでしょうか?
女性に対する恐れと男性に対する恐れです。
女性にとっての恐れというのは何か考えたことはありますか?深いレベルのことです。
捨てられるということに対する恐れです。多く女性は見捨てられるのではないかという恐れを持っています。
多くの女性が幸せに結婚生活を送っていたとしても、本当にこの人だったのだろうか、
本当にこの人が私のソウルメイトだったのだろうか、ツインフレイムだったのだろうか、
彼と本当にずっと一緒にいれるんだろうか、他にいるんじゃないんだろうかという恐れや不安を持っています。

結婚したあるいはこれから出会う相手が、ソウルメイトであれ、ツインフレイムなのであれば
私は捨てられることもないし、一生ずっと一緒にいられるだろうと思っている人がいます。
そのソウルメイトとかツインフレイムというのは誰なのでしょうか。
ソウルメイトやツインフレイムという存在に対する思いというのは自分自身を統合するために、
分かれている自分自身に対する熱い思いが表れているに過ぎません。

もしあなたがハイヤーセルフに完全に繋がって、完全に自分自身を統合すると
見捨てられるという思いがまったくなくなります。
ですから、まず、自分自身のハイヤーセルフを見つけて、そして常にその存在と
繋がる時間を持ってください。
それによって、自分自身が捨てられるという細胞レベルの恐怖心というのが取り去られるはずです。
ハイヤーセルフの力を使いながら生活をしていってください。
毎日自分自身の下の部分と上の部分、低次元の部分と高次元の部分を統合することを毎日意識してください。
そうしたから、今のあなたのご主人なり、彼、パートナーがあなたを捨てると思いますか?
もしくは自分自身がもっとバランスの取れた人間の状態になるでしょうか。

あなた自身がバランスの取れた状態になるとどうなりますか?周りに人が集まってきます。
バランスが取れると、その人の光によっていろんな人たちが集まってきます。
その人の平安や光を周りの人が見出して集まってくるわけです。
ですからあなたもそのバランスを見つけてください。

そして次は男性が持つ恐れです。
それは失敗者になるという恐れです。今あなた方の住んでいる社会というのは、すべて勝者になるべきという社会です。
子どもでも、社会に出てからであってもですね。
それが個人の欲望であり、親なり家族の期待であり、そして社会が期待するところでもあります。
ですから、失敗者と呼ばれないように何でもします。
家族や社会から失敗者と言われないために努力をするわけです。

でもそれは本当のあなたなのでしょうか?それは、本当のあなたではありません。
生まれたあとに植えつけられた感情です。
その失敗者になるという恐れを取り去るべきです。
男性にとっては、すべてにおいて優れたものになりたいという欲望は普通かもしれません。
ただ、その気持ちというのは、自分の愛から来るものなのか、心の奥の愛情から来るものか、
それとも恐れから来るものなのかをよく見極めるべきです。
そういった恐れというのはDNAの中に入っています。それを取り去るワークをするべきです。

四つめの恐れ。それは自分に対する恐れです。今、このチャネリングをしている人も含めて、この部屋にいる
人の中には、長い間悲しみの中に沈んでいたり、鬱状態にあった人たちがいます。
それは、どんな辛いものか皆さん知っています。
あの状態には絶対に戻りたくないというふうに思っています。
でもいつか戻るかもしれないという恐れはみんなにあります。

それは当然、いらない、持ちたくない恐れです。
ですから、そのような状態に戻らないためにいろいろな努力をします。
でもそれも恐れからくる行動になってしまいます。それに戻らないように、恐れをもとにした行動を取るのです。
その長く続く鬱状態に戻らないために、いろいろな活動をして人生を、生活を、いっぱいにします。
恐怖心から、出来るだけ忙しくして、古い生活を一貫して忘れようとします。
朝起きてから、夜寝るまでいろんなイベントを詰め込もうとします。
それが本当にあなたなのでしょうか?それを考えたことはありますか?
何を言おうとしているかというと、まず自分で考えてそして自分で選択をしてほしいのです。

そして次の恐れ、それは闇のエネルギーに対する恐れです。
長い間、宗教的に闇のエネルギーというのが存在して、この宗教に入らないと、とか、
寄付をしないと闇のエネルギーに魂を取られるというようなことを伝えられてきました。
そういった経験があるかもしれません。
今でも、例えばあなたには悪いエネルギーが憑いていますね、すぐに取ってあげましょうなどと言われたりします。
恐怖心を煽られるわけです。

また、宇宙人がよく来て誘拐する、私はそのうちの一人になるかもしれないという恐れを持っているかもしれません。
それも深い恐れですね。
その他、恐れにはいろいろな種類があります。
病気に対する恐れや、これから病気になるかもしれないという恐れ、
年を取ったら、家族に迷惑をかけるんだろうかという恐れ、常に気をつけていないと病気に
なるかもしれないという恐れ。
もちろんそれは大事なことです。
何を食べるか、何をするか、何を考えるかというのを気をつけることは大事なことです。
でもそれは愛情から来るべきものであって、恐れから来るべきものではありません。
あなたの身体は何からできているか知っていますか?
水です。病気のコア・・核心の部分を知っていますか?それも水です。
日本の科学者が行った実験についてはみなさんもよく知っていることでしょう。
「水からの伝言」のことですが、水をテーブルの真ん中において感謝を捧げた時、水の分子が変わりましたね。
それは何を意味しているのでしょうか。
あなたが思いを送ることによって水の分子が変わるのであれば、あなた自身の身体の中の水の分子の形を
変えることができるということです。
あなたがたにはその力があります。
あなたは変化を起こさせる力を持っている。ですから恐れる必要はないのです。

そして次の恐れというのは将来に対する不安です。
いろいろな占いやチャネラーに私の人生どうなるか、大丈夫ですかと訊きます。
将来が大丈夫だという確約が欲しいわけです。
でもそれも恐怖心から来るものですね。
ただ、もしあなた自身がバランスを取れればそれをする必要はありません。
というのはあなた自身が自分の人生を作り出していることを認識するからです。

必要なときに、その答えを自分で見つけることができます。
そして人生の瞬間瞬間何をするべきかというのがわかり、認識のもとで選択できるのです。

今言った全ての、あなたの中のDNAに存在する恐れを取り去る時期がきています。
そしてその分のスペースを愛情や叡智で埋めてください。
外のものがあなたの魂を取り去ることはできません。

すべてが人間の幻想が生み出したものです。
あなたが光に意識を集中させれば光を集めます。
そして闇のもとに集中すれば闇を集めてしまいます。
今まで話したことすべて、あなた自身に選択の余地があります。
あなたの自由意志で選ぶことが出来ます。すべてはあなたが何を選ぶかにかかっています。
でもひとつだけ真実があります。あなた自身の力を、他の誰もが取り去ることはできません。
もしあなたがそうさせると決めたら別ですけれども。

もしあなたのバランスが取れて波動が高い状態であれば、どんなに否定的な人たちが溢れる部屋に入っても、
あなたが影響を受けることはありません。
でももしそれに圧倒されてしまうと否定的なエネルギーを自分に入れることになってしまいます。
それは実在しない恐れで引き付けてしまうことになるのです。

低い次元の自分自身がそういったことを起こしてしまいます。
こうしたらどうなる、こうしたらこうなってしまう。
先ほども言ったように、ハイヤーセルフ、高次元の自分と繋がるべきです。
そして低次元の自分を高次元の自分に任せるべきです。
人間的な気持ち、頭よりも心の中で生活を始めるべきです。
その知識、今あなたが考える論理的思考というのは、生まれてから社会的に学校教育、
その他家族等に植え付けられた思考です。
でもあなたの心というのは魂の一部です。
ですからもしあなたが、自分の心と繋がって自分のハイヤーセルフと繋がると
考えもしなかったような自分になれることができます。
自分は絶対使わないと決めて心の奥底に隠した能力、才能というのが開かれてくるはずです。
そして人生を受け止める方法が完全に変わります。
そうすることによって瞬間瞬間を意識的に選択しながら生活していくことになります。
そして意識的に何を食べるか、何をテレビで見るか、どんな映画を観るか、そういったことも
すべて意識の中で自分に合ったものを選びながら生活することになります。

そして自分が考えることも否定的なものが上がってきたら意識的にそれを下げていって、
自分に合った思想だけを残すことができるようになります。
そうすることによって大きな喜びを手に入れることができます。
そしてパートナーがいなくても週末は独りで過ごさなくてはいけないというようなことで困ることはまったくなくなります。
確かにパートナーがいるのは楽しいことですけれども、昔のように人が一人でいることが悪いことではありません。
この探求の道を新しいエネルギーがサポートしてくれます。
自分の中のDNAからこの恐怖心というものを取り去ってそれを愛と智慧で埋めるべきです。

でも面白いことに、人というのは悲劇的なこと(ドラマ・・劇的なこと)がなくては生きられないのです。
そしてそのドラマ・・劇的なことは現実になります。
劇的なことがないと今まであまりにも刺激的な中に生き慣れてきたので、何もないとそれを作り出してしまいます。

どんな人でも、よく考えて見れば、どんな出来事も自分自身で作り出してきたことがわかるはずです。
ですから今自己探求への道を進み始めてください。
そのプロセスを取ることによって周りの人々もあなたの中に平安を見出してそしてそれに興味を持って集まってくるはずです。
まず自分自身のバランスが取れると自分自身を癒して、周りの人を癒して、そして地球だけでなく
その他の惑星も癒していくことになります。
全ての人はこの能力を秘めています。
自分はただ一人の、普通の人間だと思わないで下さい。それは人間の幻想です。

別の話題について話します。
世界中でいろいろなライトワーカーがスピリチュアルな道を進んでいる中でひとつ共通したことがあります。
疲れるということです。なんでこんなに疲れるているんだろうと思う人が多くいます。
睡眠を長く取ったのに起きても非常に疲れている。
この中でも経験した人もいますし、してない人もいるでしょう。
簡単に説明しましょう。
あなたが眠りに就く時に、地球の光を必要とする場所にあなたは連れて行かれています。
この数年間で女性性と男性性のエネルギーのバランスが取れることになっています。
男性のエネルギーはその支配力を失わないように最後の非常に大きな戦いをすることになっています。
でも結果的には女性性のエネルギーが残ることになっています。
いろいろなライトワーカーがその光を必要とされる場所に連れて行かれ、そこで睡眠の間に光りを送っています。
今、問題が起きている場所には多くの光りが必要とされます。
ですから、戻ってきて目が覚めると非常に疲れている状態である。
というのは、波動を送ってきたからです。
でも深いレベルで人類に対して地球に対して大きな貢献しているということを認識していてください。
それは永遠に続くものではなくてこの2〜3年で終わることです。

リンク元:http://www.ambassadorsoflight.net/jp/mcjul06aboutfear.html


   


ようこそ!


PR










CM
ふらりブログのプチタビ雑誌情報












カレンダ
2008年11月
           
           

アーカイブ
2008年 (39)
5月 (4)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (4)
9月 (1)
10月 (5)
11月 (3)
12月 (1)
2009年 (36)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (12)
5月 (4)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (4)
10月 (2)
11月 (5)
2010年 (14)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (1)
10月 (6)
2011年 (17)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (6)
4月 (1)
8月 (1)
10月 (2)
11月 (1)
2012年 (12)
1月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
2013年 (8)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
10月 (3)
11月 (1)
2014年 (11)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (5)
11月 (2)
2015年 (21)
2月 (7)
4月 (1)
6月 (2)
8月 (6)
9月 (3)
10月 (1)
12月 (1)
2016年 (20)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (1)
4月 (1)
6月 (3)
7月 (1)
9月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2017年 (52)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (18)
10月 (6)
11月 (2)

アクセスカウンタ
今日:137
昨日:148
累計:668,285