わたしの趣味はスピリチュアル・My hobby is spiritual - 2010/10

My hobby is spiritual暮らし生活に役立てるスピリチュアルツール




2010年10月30日(Sat)▲ページの先頭へ
チャネリング(高次なる存在との交信)メッセージ
今日はチャネリング(高次なる存在との交信)メッセージを
ご紹介します。

私が親しくしている、インドの方でレイ・チャンドランさんと
云います。

皆さんへのメッセージ
何万年もの間負い続けてきた、自分自身の制限を打ち破る時が来ています。
地球には今、この作業をサポートする新しいエネルギーがあります。
人が内に閉じ込めている莫大なエネルギーを解放することにより
恐怖ではなく、愛に基づいた、より博愛的で恩恵のある経験を創造することができます。

地球上の誰もが卒業(アセンション)のプロセスに参加できるように現在の地球に生まれてきています。
人が自分で作った牢屋から出て、これらの側面を癒し、新しい現実の顕現をサポートする
新しい環境を創造する役目を担います。
全ての人がこの素晴らしい時代に自分自身、また地球と言う惑星に変化をもたらす為に生まれてきたからです。

現在経験していることは結果であり、原因ではありません。
今の人生に影響を与えている過去の原因を変えることにより今を変えることが出来ます。
積極的に望む人生を明確に描くために、自分自身を癒してください。

シャローム、
大天使ミカエル byレイ・チャンドラン

詳しくは:http://www.ambassadorsoflight.net/jp/workshopcreatingnewtimeline.html

ありがとう!




2010年10月24日(Sun)▲ページの先頭へ
♪アンバサダーズ・オブ・ライト光の大使たちの唄
以前からアンバサダーズ・オブ・ライトの

唄を紹介したいと思っていました。

音源がアップされたので

ご紹介します。

リンクしてお聴きください。

シャーナン・トシ・海鳴のブログ


私たちがスピリチュアルやヒーリングと呼んでいたものは、当たり前になってくるからだそうです。
聖龍さんのミクシー日記より
メッセージをご紹介します。


みなさんは2010年の10月はいかがお過ごしでしょうか。

私は1ヶ月の不食や京都のサロン・オープンをきっかけに
宇宙の中心からとてつもないエネルギー・サポートを受けています。
(このサポートは、地球上の全ての存在に与えられているようです)

それに伴い、私は様々な情報をダウンロードされていますが、
その中でも、これからの人間の生き方のサンプル(指標や参考)として
レムリアとアトランティスに関するの情報も次々に受け取っています。

それらの内容は、物質世界で人はどう生きると喜びに満ちて生きていけるかという、更に具体的な情報のダウンロードでした――

それらの情報は、これからご紹介させてくださいね。
そして私は、それらの情報を発展させていき、たくさんの方が愛にあふれ自由に羽ばたくきっかけづくりをしてきます。


また余談ですが、いままで好奇心をくすぐるワンダーランド(不思議な世界)であった「スピリチュアル」は、さらに現実世界と融合を深め、それらの情報を浸透させる時期に入っているようです。

その為、日本でもたくさんのスピリチュアリストの方々が、様々な活動をするようになりますが、皆さんはどうかそれらを善し悪しで判断することなく見つめて下さい。


スピリチュアルは、人間を喜びに満ちた生活に導く為にあるのかもしれません。
そしてこれからの時代、人間は今までとは違う考えや手法を取り入れていきながら、平和な世界を模索して創りだすようです。
これはスピリチュアリスト・レベルではなく、
地球の全ての人間に対して、あらゆる人間が活動するようになると思います。

もちろん、これらは私たちの意識の使い方によって、どのようにも変化していくものでもあるようです。



チャネリング・メッセージによると、今まで私たちがスピリチュアルやヒーリングと呼んでいたものは、やがてそう呼ばれなくなるそうです。
なぜなら、それらはあまりにも当たり前になってくるからだそうです。



スピリチュアルの流れは
スピリチュアルに関心を寄せる人たちを増やす時期から
少しづつスピリチュアルに目覚めさせる人を増やす時期にはいり
そして、その人たちによって、さらに地球を具体的に変えていく時期に入るようです。

地球の波動は更に深まり、現在、目に見えない世界に関心が薄い方や、信じられない方にも愛の意識が浸透する準備がかなり進んでいるようです。

そして、その事に伴い、すでに活動なさっているスピリチュアリストの方々も、少しづつ活動内容が変化していくようです。
スピリチュアリストの活動のポイントは、自分以外にも、現実社会で生きる他の人たちをどう変えていくかによって、自分自身の変容や地球全体の変容に関わってくるようです。
その方法はエネルギーワークにとどまらず、自分次第なようです。


またそれらの事から、自分は変わらなければ「いけない」と思う事は、返って愛を活性化し、変容を妨げるでしょう。
もはや、恐れや心配、強迫観念や義務などにもとづいて生きる時代は終わりを告げているようです。


あわてず、あせらず、あきらめない


私たち人間は、恐れや心配をもとに慈善活動や自己変革を起こすことを
もう卒業する時期にあるようです。

すべては愛にもとづいて発展させることが、愛の拡大の方法のようです。


人に恐れや心配をうえつけて、人をコントロールしたり、コントロールされたり――こういう事も本当に卒業の時期にあるようです。


そして全ては理論や物語ではなく、これらを実践するために
これからの人間は活動していかれるようです。

いまもがき苦しんでいる方々も、どんどん苦しみから解放されて
今度はたくさんの方に愛の生き方を伝えるようです。


これからはマイミクの皆さんも、きっとご自分なりの方法で愛の活動なさると思います。
皆さんの活動には、心から応援いたしております。


愛と共に
聖龍

発信元:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1606438915&owner_id=3602499


以上です。

聖龍さんのHP
Healing Aashram 

ありがとう。


2010年10月22日(Fri)▲ページの先頭へ
宇宙から新しいエネルギーが
この時代
宇宙から新しいエネルギーが
やってきていると
スピリチュアルな人達はいっている

特に今年の10月10日はすごかったようだ、
別に普通に暮らしていても、
いろいろとかんじることが多かった。

〜10年10月10日、10・10・10とはどんな意味を持つのでしょうか?

自分の中の神性に気付く日です。〜

アンバサダーズ・オブ・ライトより

と今も思っているところです。


2010年10月18日(Mon)▲ページの先頭へ
◎アンバサダーズ・オブ・ライト 光の大使たちの唄
ようこそ!

私がここ3年ほど
スピリチュアルを学んでいる
アンバサダーズ・オブ・ライトを
テーマにした曲です。

◎アンバサダーズ・オブ・ライト
 光の大使たち

カドッシュ カドッシュ カドッシュ
アドナイ ツェバオス
エルナールファナラ

グレイト セントラルサン
アンド エクスプローラーレース
アンバサダーズ オブ ライト

どこまでも続くよ〜 輝く中央太陽
旅し続けるよ〜   魂の連なり
光の大使たち
聖歌は響きわたる〜


ぐるっと篠原展ではオープニング曲として
唄ったために簡略化しています。
どうぞお聴きください!

。カドッシュ! カドッシュ! カドッシュ!

。アドナイ ツェバオス

。エルナールファナラ

は、それぞれ独立した聖語・聖音です。

心に何かが響きますように!
だとしたら、癒される何かかもしれません。

◎リンク(お手数ですがこちらが試聴室となっています)
http://natureways.seesaa.net/article/166130711.html


きょうもいい感じで!
ありがとう。



2010年10月17日(Sun)▲ページの先頭へ
2010 年10 月2日 ガイアのメッセージbyレイ・チャンドランさん
しばらくぶりで
アップします。
あまりにもいろいろなことがあり、
(いいこと、かなしいことも、ですが)
いつもごらんくださっていた読者の
みなさまに、感謝させてください。

ではアンバサダーズ・オブ・ライトより
http://www.ambassadorsoflight.net/jp/mc10octgaia.html
転載させていただきました、
2010 年10 月2日 ガイアのメッセージをどうぞ!
ありがとう。


公開チャネリングメッセージ
2010 年10 月2日 ガイアのメッセージ




皆さんに愛を。
全ての創造物とつながれることをうれしく思います。

ニュースなどで地球が苦しんでいると聞いていることでしょう。
でも、私はあなた方と同じように幾つもの体を持っています。

苦しんでいるのは私の一つの体であり、
私は自分自身を理解していて、一つの側面に全てを支配されることはありません。

あなたも苦しんでいることがあるかもしれません。
でも同じように、それはあなたの一部が経験していることでしかなく、
苦しんでいる部分にあなたの全てを左右される必要はありません。

どんな状況の中でも満足した生活をする鍵となるのは
今の状態に感謝をすることです。

賢者が言っているように「逆らえば、悲しむことになる」のです。

私の経験を話します。

私も一つの段階を卒業したことがありました。

次の段階へと進むために、創造主のところに行き
短期間で成長できる場へと移してほしいと伝えました。

創造主は無限の知恵を持って、私をアストロイド(小惑星)にすることにしました。
光のない、闇の小さな惑星として存在することになったのです。

私はとても残念に思い、2千年間、泣きくれて暮らしました。
人は、困難な状態になり、変えられないことが分かるとどうなるでしょうか?
人と同じように、泣きくれた後、あきらめました。
流れに身を任せることにした時に理解したのは、ここにいるべきだから
ここにいると言うことでした。

そうすると小惑星として今まで見ることのできなかったことが
見えるようになりました。
闇の中の小惑星として、何千年間も、何もみようとしていなかったのです。
そして、闇の中の小惑星上にも生き物が存在することを知りました。

それを把握した時、賢者が現れ、「あなたは今、感謝を学びましたね。
あなたは卒業です。」と言いました。
そしてこの地球としての転生を始めることになったのです。

この経験にどのような意味があるのでしょうか。

多くの人が自分の人生と戦っています。

でも、現在のこの状態は、魂が必要な経験のためにもたらした
完全な状態であり、その完成された経験を受け入れた時に
新しい段階へと進むことになります。

今日、または10月10日にでも、今、自分が持っているポジティブな
側面を3つ書き出してみてください。
その日は、自分が持っていないものではなく、持っているものについて
瞑想してください。
そしてその日は、友人にあって、その友人が持っていて、でも意識していない
ポジティブな側面を伝えてあげる勇気を持ってください。

人のために行うと、それが自分に返ってくるからです。
ですから自分が求めていることを他の人に行ってください。
あなたがより高次の真実を求めているなら、他の人に真実を与えてください。
愛が欲しいのであれば、愛を与えるべきです。

そう言ったことも全て、まずは自分を受け入れること、自分の環境に
感謝することから始まります。

皆さんはここに座っています。
そのままで、この人生で最も楽しい事を思い浮かべてください。
5本の指で収まるかもしれません。
でも悲しい出来事を考えるとより多くを思い出すかもしれません。
悲しいエネルギーは強いエネルギーを発していてそこから
エネルギーを取ってしまいやすいのです。

結局はバランスです。
幸せな時もあれば悲しい時もある、天秤のようなものです。
でも悲しみを通して学んだことに感謝をすれば、バランスが取れることになります。

地球が苦しんでいる、といって多くの人が祈りをささげています。
そして地球のために何が出来るかを問いかけています。

確かにあなた方には出来ることがあります。
シンプルなこと、自分自身を癒すと言うことです。
あなたが癒されれば地球も癒されます。
私とあなたに違いはないからです。

ですから私のために涙を流さないでください。
私は自分の進化を進めています。
そして、今の状態に、進化した状態の自分のエネルギーを
降ろして置き換えることをしています。
なので今の状態に全てを支配されていることはないのです。

皆さんにお願いしたいのは新しい現実を選ぶということです。

人にはその能力があるからです。
人は神に助けを求めます。
神は「他の現実もある」と伝えています。でもあなたは
直面している苦しみを手放すことができません。

苦しんでいる状態に慣れてしまい、その状態を安全に感じてしまっているのです。

こんな話があります。
洪水があって、溺れかけている男性が神に助けを求めて
神がボートを差し向けたのに、ボートではなく神に直接手を
貸してほしいといって、拒むと言うものです。

つまり、変わりたいのに、変わる方法を限定して機会を逃すと言うことです。

そのようにして、別の現実を選ぶのを拒んでいる人もいます。

心を開いて新しい現実を選び始めてください。
準備が出来ていますか?

私と一緒に新しい現実を選びましょう。

皆さんに祝福を。

ガイア


Qアトランティスの知恵のクリスタルはどこにあるのですか?

A.アーカンサスのマガ山に知恵のクリスタルがあります。
アーカンサスはアトランティスだった場所で、クリスタルの山脈が
ある場所です。

Q第一のチャクラを活性化するのに役立つクリスタルは?

Aナミビアのブランドバーグ山のクリスタルは火の要素をもっていて
役に立ちます。

Q地球はこれからよくなっていくのでしょうか?

Aもう既にアセンションした地球もあります。
3次元的にも少しづつ癒され、回復していくことになりますが
それなりの過程を経ることになります。

近い将来、博愛的なETから地球を癒す為の技術が降ろされることになります。
水を浄化する方法、原子力廃棄物を微生物で処理する方法などが伝えられます。
またこの微生物により原油流出などの問題にも対処できるようになります。

Q自分自身を癒すにはどうすればいいのですか?

Aまずは自分に正直になることです。
そして毎日自分に入って行き、魂に自分が知るべきことは何かを問いかけるといいでしょう。
神に祈るのであればそれだけにするべきです。

ある母親が大人の言葉で赤ちゃんと話す機会を天使から与えられる話があります。
母親はこんな小さな時期にいろいろと教えれあげられることをうれしく思います。
でも、条件があり、母親が話しかけるのではなく、赤ちゃんのほうから母親に対して
3つの質問が出来ると言うことに限られていました。

母親は人生について、人間関係や仕事について伝えたいと願いますが、
赤ちゃんは目の前に経験していること、何故空が青いのか、何故昼と夜があるのか、
そして何故母親が母親なのか、という質問をしてこの機会を終えてしまいます。

残念に思っている母親に対して、天使は、赤ちゃんはこの世界で6カ月の経験、知識しかなく
それを反映した質問をしただけであることを伝えました。
もし赤ちゃんが「知るべきことを教えて欲しい」と言っていたら、母親は本当に必要なことを
いつまでも教えることが出来たのです。

あなたも自分の経験、知識の範囲内で色々なことを求め、祈っていませんか?
その制限を把握したうえで「この時期に知るべきこと」を求めることです。
知る準備が出来ている、と伝え、それに基づいた行動を取ってください。
そうすることによって違いを創り出します。

魂に自分がすべきことを、会うべき人、統合すべきエネルギーについて
毎日確認してください。
それで変わってくるはずです。

Q新しい現実を選ぶとはどんなことですか?

A幻想を超えて生活することです。
マインドや恐怖に基づいた生活ではなく、無条件の愛に基づいた生活をすることです。
生活の中の全ての行動に無条件の愛を反映させることです。

普通に生活しているだけで人はメッセージを送っていることを知っていますか?
どんな人も生き方そのものを通じて自分を定義しています。

人生と言う過程で、最も高い自分自身を表現できているでしょうか?
生活を通じて、自分自身を、そして他の人を、そして地球を向上させていますか?

あなたの言葉、行動は自分の最も高い真実を表現していますか?

自分の中で自分が正直かどうか、質問してください。
自分でわかるはずです。







   


ようこそ!


PR










CM
ふらりブログのプチタビ雑誌情報












カレンダ
2010年10月
         
           

アーカイブ
2008年 (39)
5月 (4)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (4)
9月 (1)
10月 (5)
11月 (3)
12月 (1)
2009年 (36)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (12)
5月 (4)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (4)
10月 (2)
11月 (5)
2010年 (14)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (1)
10月 (6)
2011年 (17)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (6)
4月 (1)
8月 (1)
10月 (2)
11月 (1)
2012年 (12)
1月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
2013年 (8)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
10月 (3)
11月 (1)
2014年 (11)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (5)
11月 (2)
2015年 (21)
2月 (7)
4月 (1)
6月 (2)
8月 (6)
9月 (3)
10月 (1)
12月 (1)
2016年 (20)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (1)
4月 (1)
6月 (3)
7月 (1)
9月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2017年 (52)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (18)
10月 (6)
11月 (2)

アクセスカウンタ
今日:135
昨日:148
累計:668,283