わたしの趣味はスピリチュアル・My hobby is spiritual - 2014/03

My hobby is spiritual暮らし生活に役立てるスピリチュアルツール
カテゴリ
わたしの趣味はスピリチュアル
わたしの趣味はスピリチュアル・My hobby is spiritual/一覧 (214)


ようこそ!

◆管理人のプロフィール
趣味:インド哲学・チャネリング・ヒーリングソング・クジラの木彫
性別:男性 住まい:首都圏の山間(やまあい)

おすすめ動画

かたつむり〜一茶





七つの子〜モダンフォーク調








2014年3月
           
         

新着エントリ
新たな地殻の誕生 (8/9)
サルでもできる簡単なチャネリング方法 〜サイトの紹介 (7/28)
おすすめユーチューブ アイ アム ミッシング ユウ (7/13)
書籍紹介・神との対話 25のコア・メッセージ!ニール・ドナルド・ウォルシュ(にーる・どなるど・うぉるしゅ) (6/26)
新曲発表!あなたの中にある海 (6/24)
生きとし生けるものが幸せでありますように。 (6/23)
DAYS JAPAN(デイズ ジャパン)フォトジャーナリズム月刊誌 (5/17)
眼では見えない放射能と霊性。 (5/15)
明日の平和瞑想 日時: 2017年4月11日 15時8分 (日本時間) (4/10)
孤独はどこにでもあります。個人はつねに孤独です。ラマナ・マハルシ (3/1)
子供の七つの守護神の歌Seven guardian songs of children (2/22)
Jizo part 2 ( 地蔵その2)・Keyboard(キーボード)弾き語り (2/21)
Sing haiku 俳句を唄う かたつむり〜小林一茶の俳句より 短い弾き語り、こどもろうじん (2/14)
Sing haiku 俳句を唄う・我ときて 遊べや 親のない雀 一茶 弾き語りこどもろうじん (2/14)
即興演奏・カリンバトシ (2/7)
ハートの和が回りだす〜夕方の風景 YouTube動画 (2/2)
こころの巡礼・達磨カセットレコード 、ただいまYouTubeびでお・配信中! (2/1)
迎春の一ページ、ムーおひさまの下でローカル音楽動画 (1/27)
猫のサムソン・挿入歌:人間天使〜NewHuman (1/26)
マンドリンで弾き語りこどもろうじん!キャッ!キャッ!キャラバンは行く (1/25)
のんびりインディーズ曲大正琴 イチゴ色の夕日の世界 (1/21)
かたつむり〜小林一茶の俳句より 短い弾き語り、こどもろうじん (1/20)
学びなさい、全世界をあなた自身とすることを!音楽動画 (1/19)
我ときて 遊べや 親のない雀 一茶 弾き語りこどもろうじん (1/18)
七つの子〜モダンフォーク調 (1/16)
無料音楽動画〜ムーおひさまのもとで (1/5)
とても珍しい両手あげ招き猫です! (12/30)
インドのみならず、世界で知られる聖者 (12/29)
心の歌 春は花〜道元禅師 (12/15)


CM

とれるNO.1で、地球も一緒に大掃除








アーカイブ
2008年 (48)
5月 (7)
6月 (10)
7月 (12)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (5)
11月 (3)
12月 (1)
2009年 (36)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (12)
5月 (4)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (4)
10月 (2)
11月 (5)
2010年 (15)
1月 (1)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (1)
10月 (6)
2011年 (17)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (6)
4月 (1)
8月 (1)
10月 (2)
11月 (1)
2012年 (12)
1月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
2013年 (8)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
10月 (3)
11月 (1)
2014年 (11)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (5)
11月 (2)
2015年 (21)
2月 (7)
4月 (1)
6月 (2)
8月 (6)
9月 (3)
10月 (1)
12月 (1)
2016年 (20)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (1)
4月 (1)
6月 (3)
7月 (1)
9月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2017年 (26)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)


アクセスカウンタ
今日:56
昨日:54
累計:553,392


RSS/Powered by 「のブログ

2014年03月19日(Wed)▲ページの先頭へ
五臓六腑にもリフレッシュエナギー!エイジ・オブ・アクエリアス

アクリエアス時代の幕開けの時
(占星術の考えから)

意図することの中に

具体的に自身の五臓六腑があります。


新しい水瓶座からのエネルギーを

内臓に取り込むと活性するようです。


僕も21日の早朝に

深呼吸しながらリフレッシュエナジーを

取り入れようと思っています。


どんな感じなのかは

またお知らせします。


そのためには相当の自身のクリアリングやら

グランディングをし、準備することが善いそうです。


でなくともそれ以降は毎日のように

ずーとエネルギーは送られるのですから

焦る必要はないとも思えます。


今日は五臓六腑を意識することを

おすすめしました。



たとえばあなたのすい臓がこれまで以上に

元気になったらどんな感じでしょう。


参考ウィキペディア
五臓六腑(ごぞうろっぷ)とは、伝統中国医学において人間の内臓全体を言い表すときに用いられたことば。「五臓」とは、肝・心・脾・肺・腎を指す。心包を加え六臓とすることもある。「六腑」とは、胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦を指す。関係臓器がない三焦をはずして五腑とすることもある。現代医学における解剖学の知見とは異なる概念。陰陽五行説による解釈では、五臓も六腑もともに五行に配当され、それぞれの役割などについて説明される。

五臓六腑について書かれた最古の文献は、中国最古の医学書とされる『黄帝内経』であると言われている。













2014年03月18日(Tue)▲ページの先頭へ
え じ ぷ と からのたより

ああ〜!もうすぐ春分の日、

アクエリアス時代の幕開けです。

この日に会わせて世界中の

ライトワーカーがやって来ているそうです。


今エジプトにいっている知人が

写真を送ってきてくれました。




※ウキィペディアより
スフィンクス(Sphinx)は、エジプト神話やギリシア神話、メソポタミア神話などに登場する、ライオンの身体と人間の顔を持った神聖な存在あるいは怪物。

古典ギリシア語ではスピンクス(Σφίγξ, Sphinx)といい、スフィンクスとはこの英語読みである。古代エジプトにおける本来の名は不明だが、ギリシア語名は古代エジプト語シェセプ・アンク(szp 3nh, シェセプ=姿・形 アンク=再生・復活の神 「アンク神の像」の意)に由来するのではないかとする説がある。ただしこの語は神あるいは王の像に対してのみ使われており、合成獣に使われた証拠はない。




2014年03月10日(Mon)▲ページの先頭へ
エイジ オブ アクリエアスについて

アクエリアスの時代
Date:2014/03/10 20:37
今度の春分の日は

私たちが待っていたみずがめ座の

サイクルに入るそうです。

みずがめ座について

面白い記事があったのでシェアします、。
http://www.ka-gold-jewelry.com/japanese/p-articles/age-of-aquarius.php


エイジ・オブ・アクエリアス(黄金時代)

神秘の意外な新事実と精神解放の時代



エイジ・オブ・アクエリアスとは?

エイジ・オブ・アクエリアス(水瓶座の時代)とは、

私たちが魚座の時 代に終わりを告げ、

水瓶座の時代に移り変わることを示します。

時代のこの変遷が2000年ごとに起こります

-最後の変遷はキリストの登場と一致しました。


奇妙で不可思議な事として考えられていた代替医療、

占星学、菜食主義などに対する人気が急上昇しています。

これらはすべて水瓶座に関連した事であり、ますます流行するでしょう。

占星学などの神秘的自己理解の方法が、

より深い精神に波長を合わせられるように人々を導いています。

金銭欲や所有欲、他の人々への欲求など、外へ求めることではなく、

本当 に求めている答えを自分の内に捜し始めているのです。



この黄金時代は宗教体制をすべて統合し、

かつ不知と惑いの心を解放する時代です。

人は個々に心の旅に出るのです。

その過程で様々な地域の人々を快癒し、

真理と永久の精神探求者の目を覚ます

新人類になるために努力するようになるで しょう。

以上です。

ありがとう。

2014年03月05日(Wed)▲ページの先頭へ
アクエリアス水瓶座の時代

先日のアンバサダーズ・オブ・ライトの
公開チャネリングでは、
この21日の春分の日が待ちに待った水瓶座の
時代に入る日だそうです。

参考ウィキペディア
水瓶座の時代[編集]

「春分点#ニューエイジにおける主張」も参照

「ニューエイジ」という呼称は、具体的には「水瓶座の時代」(みずがめ座の時代、age of aquarius)を意味する。この呼称は西洋占星術に由来し、地球の歳差運動によって黄道上を移動し続けている春分点が、ちょうど20世紀の後半に、黄道十二星座のうお座からみずがめ座に入る、との主張による[1]。この主張では、春分点がうお座にあった時代は、ほぼキリスト生誕から現在までの約2000年間と重なる。さらに、キリスト教には、イエスを魚によって象徴させる慣わしがある。このことから、「ニューエイジ」という言葉には、今こそ既存の西洋文明・キリスト教の支配する時代が終息し、自由で解放された「新時代」(=水瓶座の時代)の幕が開いた、という意味が込められている。

なお、ミュージカル「ヘアー」の1曲目は「アクエリアス(水瓶座)」である。曲の中には「This is the dawning of the age of Aquarius」というフレーズも登場する。

参考ブログ:オーラ透視家が感じる『水瓶座の時代』
http://ameblo.jp/myearthshop/entry-11743979340.html

参考その3
http://www.ffortune.net/fortune/astro/aquarian.htm
水瓶座の時代



2014年03月03日(Mon)▲ページの先頭へ
福島支援の瞑想

The Meditation

The sounds that comprise this meditation impart healing energies to the nature spirits of the region surrounding Fukushima. It also imparts support to the human beings engaged in the task of decommissioning the facility.
http://tomkenyon.com/fukushima

グーグル翻訳

瞑想

この瞑想を構成する音が

福島を囲む領域の自然の精霊に

エネルギーを癒し与えます。

また、施設を廃止する作業に

従事する人間への支援を与えます。


音Fukushima SoundMed.mp3
https://tomkenyon.app.box.com/s/o2may524llqee0zav86s