わたしの趣味はスピリチュアル・My hobby is spiritual - 2017/10

My hobby is spiritual暮らし生活に役立てるスピリチュアルツール




2017年10月28日(Sat)▲ページの先頭へ
内科医が解説のパワーストーン!
心と体の症状に効く53の

パワーストーンを内科医が解説。

石の力に共鳴します。
ぼくはこの本を読んでいません。
内科医がこのような本をだしていることのが
面白いと想うのです。
日ごろ僕自身、石と付き合っています。
ありがとう。
医師がすすめるパワーストーン―病気を治し魂を癒す「石」の医力


2017年10月24日(Tue)▲ページの先頭へ
あなたは霊や天使を信じる?
あなたは霊や天使を信じる?

目には見えないスピリチュアルの世界

スピリチュアルとう言葉が最近良く聞かれるようになりましたが、皆さんはスピリチュアルという言葉について、どのように理解されていますか?

今回はスピリチュアルとは何かをご説明し、スピリチュアルの中の様々な分野をご紹介します。

きっと、スピリチュアルが身近になり、人生の味方になってくれることでしょう。


あなたは霊や天使を信じる?

ありがと。



2017年10月15日(Sun)▲ページの先頭へ
法華経の森を歩く・山尾三省著
法華経を特定の教団の

専有物というイメージから

解放したばかりか、

仏教という概念からさえも解き放って、

真の法華経性、普遍なものとして

久遠にありつづける宇宙法を

掘りおこした話題作。





出口の見えない精神世界に

新たな方向を提示すると同時に、

現代に枯渇した私たちの魂に、

森で出会った泉のごとき

安らぎと潤いをあたえてくれる。


2017年10月09日(Mon)▲ページの先頭へ
とても珍しい両手あげ招き猫です!
とても珍しい

両手あげ招き猫です!

しかも

首輪の結び目は、

御守りの紐などで
親しまれている
「二重叶結び」。

結び目の表が「口」、裏が「十」で
「叶」になるという縁起の良い結び方です。

こちらで見られますよ。
ハートファンタジーな贈り物


2017年10月04日(Wed)▲ページの先頭へ
わたしたちは無限のエネルギーを持った無限の存在であること
レイ・チャンドラン公開チャネリングメッセージ

無限のエネルギーを持った無限の存在であること
2008年7月13日


親愛なる皆さん、私は大天使ミカエルです。
私のことを知っている人は多いですが、本当の私を知っている人はいますか?
私は翼が付いている存在なのでしょうか?
私とあなたとは違う存在ですか?
あなたもグループのエネルギーです私はグループのエネルギーであり、。
私には形も、翼もありません。
私は何百万年もの間、地球を導くために存在しています。
ただ、地球のある長いサイクルが終わりに近づいています。
神の恩恵を受ける時期に入ってきています。
創造主が今までのカルマを清算することなく次の段階に進めるように決めました。
今まではカルマのつながりを切るために何度も転生してきましたが、この時期、それ
らのカルマが恩赦のように消されることになりました。
それがはじまったのが1987年のことです。
ハーモニック・コンバージェンスです。
新しい世界へと、新しいページを開いたようなものです。
だからと言って、今あなたが行っていることに対して因果関係がなくなるということ
ではありません。現在の行動の結果はあなた自身で責任をとることになりますが、過
去、自分が行ったことによって苦しむことがなくなったということです。
今、行うべき二つの大切なことがあります。
一つは浄化であり、毎日行う必要があります。
何故、浄化が大切なのでしょうか?
肉体レベルで行っても、お風呂に入って毎日体をきれいにすることは大切なことで
す。

物事を創造する、最初のプロセスは考えること、思考からはじまります。
どんな発明であっても、誰かの頭の中にあったものが現実化しているのです。
例えばどこかに旅行に行くにしても、まず行きたいと考え、それに必要な行動をとっ
て実現します。ですから考えることがまず初めに来るのです。
思考が大切だと思っても、その思考がどれほど潜在意識によって影響を受けているか
理解している人はあまりいません。
例えば氷山を思い出してみてください。テレビや写真で見たことがあるはずです。
氷山の一角ということわざがあるように、氷山とはとても大きなもので、その一部の
みが海面に出ていて捉えることができます。
思考も同じようなもので、あなたが自分が考えていると認識できる思考は、実際の思
考のほんの一部であり、思考の大部分は潜在意識によって影響を受けていて、認識で
きる範囲に入っていません。
そして潜在意識というものは、宇宙の集合意識のマトリックスに影響を受けるもので
す。
どんなテレビを見たか、どんな人とどんなことを話したか、気付かないうちに潜在意
識は周りの環境からの影響を受けて、それがあなたの思考の大部分に影響しているの
です。
考え方をどれだけ意識的に前向きにしようと思っても、潜在意識がネガティブな場
合、思考の大部分がネガティブなままであるということです。潜在意識についてはた
くさんの情報が出ているので、調べて活用してみてください。
自分の思考を前向きにする努力はしても、潜在意識を変化させるということはなかな
かしていないものです。
思考に影響を与える要因を変えようと思うなら、まず潜在意識を浄化し、高次元の意
識、つまり宇宙意識満たしてしまうことです。
潜在意識に働きかけるのが初めてなのであれば、しばらく続けてこのワークを行う必
要があります。人はまだ完全には力を保てていないので、簡単に周りの影響を受けて
しまうのです。例えばスピリチュアルなワークショップに参加して、気分も落ち着い
て、わくわくしながら、喜びの中で家に帰ったとしても、普通の世界に戻るとすぐに
その喜びが消えてしまうかもしれません。気付かないうちに、世界中を支配している
集合意識のマトリックスの影響を受けてしまうからです。ですから潜在意識を高次の
意識を満たしておくと、必要のないものが入ってくることがありません。浄化につい
てはいろいろな方法がありますから、気に入ったものを続けてやってみるべきです。
最初は時間も努力も必要になりますが、慣れてくれば、1,2分で、他の事をしながら
でも浄化ができるようになります。

浄化の方法の一つとして、聖ジャーメインのバイオレット・フレームがあります。
紫の炎の瞑想をしながら、不要なエネルギーを燃やしつくすという方法です。
どんな方法であっても、浄化が終わったら、高次元の意識とつながることを意図しま
す。
潜在意識を高次元の意識で満たしておけば、思考も高次元に基づいたものになるから
です。

ここにいる人はアセンションを求めています。
それにはまず、思考を自分のものにする必要があります。
どんな方法であれ、マインドを自分自身でコントロールする必要があるのです。
ですから日常生活の中で潜在意識をこの浄化、そのあとの必要なもので満たすことを
行ってください。
特に今、世界は恐怖心で満ちています。
食糧がなくなる、石油がなくなる、そういった欠如の意識が普及し、それをもとに多
くの人が恐怖を感じているのです。それは一部の人が多くの人をコントロールする一
つの方法です。人はエネルギーが足りなくなるのが怖いのです。どんな戦争も、エネ
ルギー欠如に対する不安から起こっています。エネルギーが足りないから、他の人か
ら、他の国から取ろうと、戦争がはじまるのです。

日常生活の中で、人間関係に問題が起こる時も、それはエネルギーの欠如、または欠
如に対する不安から起こっています。
人間は自分に制限があると思い込んでいます。本当は無限の存在なので、エネルギー
が続いていく存在なのですが、それを信じることが出来ないのです。
もし自分が無限の存在で、エネルギーがなくなることがないことを理解できれば、他
人と競争してエネルギーを奪おうと考える必要はなくなるはずです。
残念なことに、今の社会ではエネルギーは限定されるとされていて、エネルギーを得
るためには勝たなければならないと教えられ、その信念が出来上がっています。
教育、仕事であっても勝者がより多くを得るとされているのです。
エネルギーはこれしかないから、それを得られる人が限定されるという考え方です。

豊かになるために、苦労する必要はありません。
苦労して、努力をしたから豊かになるということではありません。
その考えが有効に働くのは
自分が創造主の一部だというのに、豊かになれないのは何故かという人もいます。
でもあなたに必要なのはエネルギーであってお金ではありません。
そしてエネルギーは無限で、制限なくあるものです。
豊かさのエネルギーを受けることを選べば、お金、または別のエネルギーとして、豊
かさが生活の中に入ってくるはずです。

またこれには秘訣があります。
それは受け取る以上に与えるということです。
現在の地球、世界では誰もが消費する、消費者です。
常に何かを消費しています。
でも消費する、取るという行動を、受け取る、与えるという概念に変えてみてくださ
い。
とても微妙な違いですが、この認識を変えるだけで、人生が変わることになります。

そして全ての関係の中で、家族の中でも、職場でも、また、税金などの公的機関に対
してであってでも、決められた以上に与えることをしてみてください。
先ほど言ったように、エネルギーは無限の輪のようなものです。
与えたものが返ってくるからです。
例えば誰かに一定の額で何かをすることになっているのであれば、少しでいいので、
その額以上のことをしてあげる、それが豊かさです。

イタリアのパン屋さんの話ですが、そのパン屋さんは何も言わずにおまけをしていま
した。
帰って、頼んだことよりも多いお客さんが電話をしてくることもありました。
でも彼はエネルギーがどのように働くかを理解していたのです。
お客さんは豊かさをもたらすわけですから、そのパン屋さんは自分が受けることにな
る豊かさを最初から分け与えたのです。
より多くを与えることによって、より多くを得ることになったそのパン屋さんは250
店舗まで拡大することになりました。
彼はエネルギーが無限にあることを知っていて、受け取る以上に与えることをしたか
らです。でも、その最初に与えるという行為は心から行うべきものであって、何らか
の期待をもったものであってはなりません。

この、エネルギーを扱う、ということを学んでください。
お金とはエネルギーの一つの形に過ぎません。
お金を持っていても、その人に問題がないということではありません。
どんなにお金を持っていても、その人自身がエネルギーは無限にあることを信念とし
て理解していなければ貧困意識に悩まされることになります。

週末など空いた時間に自然の中で呼吸をすることをしてみてください。
それによって、自然の、無限のエネルギーを体験できることになります。
こうしたシンプルな方法が人生を変えることになります。

これから2,3年はまだ世界で色々な問題が起こることになりますが、あなた自身がこ
の無限のエネルギーについて理解すれば、世界がどんな状態になったとしてもあなた
には必要なものが与えられることになります。
この無限のエネルギーについての考えについては、頭でなく、細胞の一つ一つがこの
新しい考えを受け入れる必要があります。そして新しい思考というのは45日間、続け
て使わない限り、固定したエネルギーとして細胞に定着することはありません。

それから物事を決断しなければならない時に使える方法を教えましょう。
誰もがいろいろな体を持っています。
感情体、メンタル体、エーテル体、ライトボディなどです。
何か大きな決断をする時には、自分自身の全ての体を集めて、自分の考えを
全ての体が合意してくれるかを確認するのです。
例えば何らかの出来事で恐怖を持った場合には、一つ一つの体にその恐怖が本物であ
るかどうかを聞いてみるのです。

このようなロウアーセルフ、すべての体を一つに統合して、まとまった状態で考えが
だせるかやってみてください。
7つの低次元の自分の体をまとめて、その決断が自分にとって正しいのかを判断しま
す。
それには全ての体がきれいである必要がありますから、一つ一つの体を浄化すること
をしてください。また、それらが高次の意識を持つために、浄化した後に高次の意識
で満たすことをしてください。そうすることによって、決断も高次元の意識が決定し
たのと同じものになるはずです。それによって、決断を下すための思考が、他の体に
よって左右されることがなくなるのです。
生活の中で不安に思うような出来事が起きたら、6回から8回深呼吸をしてこの7つ
の体につながってみてください。
昔はセンタリングをするのにとても長い時間瞑想をしなければなりませんでした。
でもこの新しいエネルギーでは、ただ意図することによってその聖なる空間を瞬時に
作り出すことができます。
昔は誰かに連絡をするために、何日もかけて手紙を届けていたのに、今はインター
ネットで瞬時のコミュニケーションが可能なのと同じです。
今は自分自身のハイヤーセルフとも瞬時につながることができます。

思考が、生き残りをかけた本能などに影響を受けた、宇宙意志に基づいたものでなけ
れば、思考自体が確立したものにならないので、共同創造は可能にはなりません。

それぞれの体が違う答えを出すようであれば、決断にベストな時期ではないというこ
とです。瞑想などでセンタリングに努めてから、改めて確認してみてください。

もし、私(大天使ミカエル)と直接ワークをしたい人がいれば、自分自身の恐怖があ
る、または恐怖のパターンがある場所に私のエーテル体の剣を当ててそれを切り取っ
てください。それによって遺伝子パターンの中に組み込まれたものを取り去ります。
その剣はあなたの意志によって、どれだけでも大きく、また小さくなることになりま
す。
生活の中で恐怖を感じることがあれば、または重いエネルギーがある場所に行くよう
な時にもこの剣を使ってそのエネルギーを分散させてください。

自分自身に働きかけることができたら、人生の次の段階に進むことになります。
人に教えるために、自分が完全に学びを終了するのを待つ必要はありません。
人はその生き方そのもので人に教えるということをするからです。
そしてその後、地球の進化を助けていくことになります。

人は光の存在だという言葉があります。
それは真実です。実際にDNAは光を放っています。
そして他の場所に自分の光を送ることもできます。

個人で送る光は限られるものですが、きちんと宇宙意識を自分に取りいれることに
よって、その光が何倍にも拡大されることを知っていてください。
また光を送るのであれば持続的に送る必要がある時もあります。
例えばある地域で何か大変なことが起こっている場合、しばらく継続して光を送るこ
とも大切です。夜、瞑想をしながら光を送っているような場合、寝ている間も同じよ
うに光を送られていることをプログラムしてから寝るといいでしょう。それが継続で
す。
そのような地球を助けるという行為は自分自身が決めてきていることですから、自分
自身にも恩恵があるのです。
地球をサポートするために自分のエネルギーを使う、または送るのであれば、同じだ
けのエネルギーが返ってくることになります。
エネルギーは8の字の経路で、行ったり来たりしています。
人間関係もこの8の字でつながっています。
ビジネスでも人間関係でも、この8の字のバランスがとれているかを確認してみても
いいはずです。例えば今、身近な人を想像して、その人との間に8の字のエネルギー
の経路を想像してハートからエネルギーを送ってみてください。同じだけのエネル
ギーが戻ってきますか?このようにして相手との人間関係が健康的なものであるかど
うかを確かめることができます。送ったものが返ってこなければ、なにか改善するべ
きことがあるということです。これは全てものについてできます。人類や自然を対象
にしてもいいでしょう。
自分の肉体に対してもできます。どんなものでも完全な8の字を想像できなければい
けません。このようなワークは、最初は時間がかかりますが、慣れてくると少しその
ことを考えるだけで出来るようになります。


新しい考えをしない限り新しい人生を手に入れることはできません。
この世界は、最初に新しいものが入ってこようとする時には、かならず抵抗するもの
です。
新しい考えは必ず抵抗を受けてしまうものですが、私、大天使ミカエルは人間の中に
ある、変えられない、変えてはいけないという幻想を断ち切る役目を果たす存在で
す。

今日の伝えたかったこと、そして覚えていてほしいことを一言で言うなら、
人間が無限のエネルギーをもった無限の存在であるということです。
あなたが使えるエネルギーは無限にあるということです。


リンク元:レイ・チャンドラン



2017年10月02日(Mon)▲ページの先頭へ
執着を手放す魔法の本

がんばっているのに、

なぜかうまくいかない人っていますよね。

実は、この本の著者もそのひとりでした。

幸せになりたいと願いながらも、

彼の浮気、結婚した夫の事業が破産、

そして離婚、残された多額の借金、

娘ふたりを抱えた極貧生活、幾度となく襲い掛かる病魔……。


そんな著者が「執着を手放す魔法」を

手にした途端、人生が好転していきます。


本書は、「手放す魔法」を実践するための

「ゆったり呼吸」

「言葉がけワーク」

「金の光ワーク」を紹介しています。

また、毎日をハッピーにする

スピリチュアル・エクササイズを13種類も掲載。


この本をカバンに入れて、いつでも持ち歩いてください。

そして、困ったこと、つらいこと、苦しいことになったら、

ページを開いてみて。

あなたの悩みがまるで魔法がかかったかのように、

いい方向に動き出すことでしょう。

特別付録:幸運を招くスペシャルカード






   


ようこそ!


PR










CM
ふらりブログのプチタビ雑誌情報












カレンダ
2017年10月
       

アーカイブ
2008年 (45)
5月 (5)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (5)
11月 (3)
12月 (1)
2009年 (36)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (12)
5月 (4)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (4)
10月 (2)
11月 (5)
2010年 (15)
1月 (1)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (1)
10月 (6)
2011年 (17)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (6)
4月 (1)
8月 (1)
10月 (2)
11月 (1)
2012年 (12)
1月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
2013年 (8)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
10月 (3)
11月 (1)
2014年 (11)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (5)
11月 (2)
2015年 (21)
2月 (7)
4月 (1)
6月 (2)
8月 (6)
9月 (3)
10月 (1)
12月 (1)
2016年 (20)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (1)
4月 (1)
6月 (3)
7月 (1)
9月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2017年 (52)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (18)
10月 (6)
11月 (2)

アクセスカウンタ
今日:74
昨日:110
累計:662,603