瞑想

My hobby is spiritual暮らし生活に役立てるスピリチュアルツール




2017年11月06日(Mon)▲ページの先頭へ
mind of a Buddha!ほとけの心・動画
(自動翻訳機)

この仏教のマントラの音節は、

メソッドと知恵の不可分の連合である

パスの練習によって、

あなたは純粋な高貴な体に、

あなたの不純体、

音声、

および心を

変換することができます意味

演説、仏の心!

The syllables of this Buddhist Mantra mean that by the practice of a path which is an indivisible union of method and wisdom, you can transform your impure body, speech, and mind into the pure exalted body,
speech, and mind of a Buddha!





2017年09月06日(Wed)▲ページの先頭へ
チベット仏教の朝の祈り
ユーチューブを観ていると
チベットの僧侶の写真が
眼に入りました。
どこにあるお寺か知りません。
貴重な音源だと思います。
一時間近くあるこの静止画動画は
聴いているだけで
ご利益があると感じました。
仕事で疲れた時、
ご先祖さんが気になった時
オススメします。
Tibetan Morning Chant



2016年12月15日(Thu)▲ページの先頭へ
心の歌 春は花〜道元禅師
「春は花
 夏ほととぎす 
秋は月 
冬雪さえて 
すずしかりけり」

とは、曹洞宗を開かれた道元禅師の言葉です。
自然の美をありのまま、素直に賞でる気持ちが
そのまま仏の御いのちに通じることをあらわして
いるそうです。




2016年11月01日(Tue)▲ページの先頭へ
子供たちの瞑想は頼もしいですね。
素敵な写真の紹介です。

写真の説明はグーグル翻訳とエキサイト翻訳を
お借りしました。


瞑想で拘禁を交換する学校は私たちが見てみたい未来があります



瞑想を行う方法を学ぶことは暴力行為を受けやすい大人へと成長する方法を学ぶよりもはるかに良いオプションです。
私たちはゆっくりとそれの最後の3ヶ月の日数を費やし、2016年の終わりに向かって動いているように、我々は、全世界がはるかに転換されることを認識するようになりました。瞬きの中で、すべてのニュース、すべての情報を通って従うことさえ困難です。一定の暴動、騒乱、中東と世界中の数十カ国での人道危機に対する継続的な戦争が - それは、我々はすべての目撃することができます毎日の現実です。
これは、簡単にしかも現在、本当に世界レベルで何が起こっているかについて多くの質問で、複雑な気持ちであなたを残して世界で、人類と。あなたは時間が本当に変化していることを断言する権利となります。いくつかのものは、現時点では最悪の事態に変化しているように、他の人が良いために、我々は人類が繁栄するための唯一の方法は共存に生きる方法を学ぶことであることを覚えておく必要があります。
我々はそれを行うための1日は瞑想を通してであることを信じています。
あなたがここに瞑想会談で記事全文を読むことができます:meditationtalks.com/schools-replacing-detention-with-meditation-the-future-we-want/

○すでに、伝統的な引き留めをメディテーションと取り替えた少しの米国学校がある。あなたは認めなければならない−−これは、ずっと創造的で、生産的な活動 子供がオンの時間を過ごす である。

○暴力により陥りやすいような世界でまったくよく共鳴するダライ・ラマメッセージ思われ。


△タイの平和のために暝想する100万人の子供の、引き起こしている映像。私達は地球の至る所のこの例にならうべきであるか?


発信元;
http://www.boredpanda.com/schools-replacing-detention-with-meditation-is-the-future-we-want-to-see/


2016年02月13日(Sat)▲ページの先頭へ
福島復興支援の祈りU
ようこそ
震災当初から送られていた
トム・ケニヨンさんの
ヒーリング音楽です。

The Meditation

The sounds that comprise this meditation impart healing energies to the nature spirits of the region surrounding Fukushima. It also imparts support to the human beings engaged in the task of decommissioning the facility.
http://tomkenyon.com/fukushima

グーグル翻訳

瞑想

この瞑想を構成する音が

福島を囲む領域の自然の精霊に

エネルギーを癒し与えます。

また、施設を廃止する作業に

従事する人間への支援を与えます。


音Fukushima SoundMed.mp3
https://tomkenyon.app.box.com/s/o2may524llqee0zav86s



2015年12月16日(Wed)▲ページの先頭へ
記事紹介!研究結果:超越瞑想による免疫細胞に有意な効果が確認される
〜スペインのインファンタ・クリスティナ病院の研究グループが、免疫系に対する超越瞑想の効果を測定した研究を発表した。 - See more at: http://www.tm-meisou.org/blog/archives/8917#sthash.6CdNxX5z.dpuf〜
〜TM(超越瞑想)によってなぜ免疫系が強まるのか、その理由については研究の範囲を越えているが、研究論文の著者は、TMは全般的にストレスの度合いを減らすために、こうした結果が得られると推測している。 - See more at: http://www.tm-meisou.org/blog/archives/8917#sthash.6CdNxX5z.dpuf〜

このページはこちらに詳しく載っています。
超越瞑想による免疫細胞に有意な効果が確認される


2014年01月25日(Sat)▲ページの先頭へ
「慈悲の瞑想」という唄
「ほとんどすべての親は、
子供に大して強烈な愛情を持っている。
この親の愛情を仏教では執着とか愛着といい、
これは大変危険な猛毒で、苦しみしかつくらない。
お釈迦様は「愛情ではなく慈しみで育てなさい」と教えられました。」

以上は初期仏教のアルボムッレ・スマナサーラ長老の
メッセージです。

そこで「慈悲の瞑想」という唄を
紹介します。
とても明るいです。



ありがとう。






2009年09月04日(Fri)▲ページの先頭へ
DISCOVER 魂の真実(ビデオ) のご紹介
DISCOVER 魂の真実 のご紹介

インドからスピリチュアルの基本をわかりやすく解説したビデオが届きました。

国連認定のラージャ・ヨーガ瞑想のNGO団体ブラーマ・クマリスでユニセフの諮問機関です。


◇ 内容紹介 ◇

@ 魂とは何か?
A 自分とは?
B 神とは?
C 輪廻とは?
D カルマとは?
E 瞑想とは?

ラージャヨガめい想を学ぶことで私達が本来誰でも持っている美徳と力を取り戻すため、誰でも無料で学べるスピリチュアル・ユニバーシティです。国連のNGO(経済社会理事会とユニセフの諮問機関;非営利・非政治・非宗教団体)として、国連と協同して活動しています。

  ブラーマ・クマリスは、女性主導のインドのスピリチュアルコミュニティのことです。

ちなみに、2003年インドの映像祭(ボリウッド)で特殊映像大賞受賞作品です。

ビデオ
http://spiritual-tv.com/movie_file/discover.wmv


2008年08月05日(Tue)▲ページの先頭へ
てみじか瞑想のススメ-2
とんちでお馴染みの一休さん

ちょっと瞑想すると

答えが出てきますね!

でもなかなか普通は集中できないものです。

出来ないなりに

そのことを意識しますと

いいようです。

そのこととは無念夢想!

目を閉じて

深呼吸して

姿勢を正しても

いつまでたっても

さまざまな想いが

やってきます。

その状態もいいようです。

意識する自分を

見つめているのですから。


2008年08月04日(Mon)▲ページの先頭へ
てみじか瞑想のススメ
通勤電車の中や

ちょっとした待ち時間に

ちょびっと瞑想!


その場の状況しだいで、いろいろな姿勢で

大丈夫!

1分でも3分でもOK!

5分なら上出来です。


「何も思わず 何も考えない」

深呼吸しながら!

いろいろな想いを

掃き捨てて

居る。


瞑想でなくとも

まずは黙想からでもいいのです。


目を開ければ

リラックスした自分に

会えるでしょう。


   


ようこそ!


PR










CM
ふらりブログのプチタビ雑誌情報












カレンダ
2017年12月
         
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ
2008年 (39)
5月 (4)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (4)
9月 (1)
10月 (5)
11月 (3)
12月 (1)
2009年 (36)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (12)
5月 (4)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (4)
10月 (2)
11月 (5)
2010年 (14)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (1)
10月 (6)
2011年 (17)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (6)
4月 (1)
8月 (1)
10月 (2)
11月 (1)
2012年 (12)
1月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
2013年 (8)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (1)
10月 (3)
11月 (1)
2014年 (11)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (5)
11月 (2)
2015年 (21)
2月 (7)
4月 (1)
6月 (2)
8月 (6)
9月 (3)
10月 (1)
12月 (1)
2016年 (20)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (1)
4月 (1)
6月 (3)
7月 (1)
9月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2017年 (52)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (18)
10月 (6)
11月 (2)

アクセスカウンタ
今日:135
昨日:148
累計:668,283